震災で120cm崩壊から復活。縮小しましたがディスカスとコリ水槽継続中。含損たっぷり株トレード、ときどき海眺めに釣り行ってます〜
やったねS高^^
昨日リリースされていた下記内容で後場からS高張り付きになりました。
9月の臨株までもっと↓↓↓か動かないか〜と思っていたところにこの発表!
IRとしての発表じゃないみたいですけど、内容がすごいです。
バックは中国政府になるみたいですね^^
これにより来週以降も楽しみになってきました〜
3連S高ぐらいしてくれないかなあ〜


新華ファイナンス、中国で環境保護プロジェクトの架け橋に

戦略的提携包括協定を締結
上海、2010 年8月19 日 – 新華ファイナンス・リミテッド(東証マザーズ:9399、以下「当社」といいます。)は本日、中国環境科学研究所(以下「CRAES」といいます。)の傘下にある中国環境科学研究院工程技術有限公司(以下「CRAESETE」といいます。)と、戦略的提携包括協定を締結したことを発表いたしました。この協定で当社とCRAESETE は、中国においてBOT(建設・運営・譲渡)方式およびBT(建設・譲渡)方式による環境保護プロジェクトを共同で展開し、また仲介役としての役割を担うために提携することを合意しました。

当社の最高経営責任者(CEO)であるジェイ・リーは、以下のようにコメントしています。「我々はCRAESETE と新たに戦略的提携関係を築いたことを非常に喜ばしく思っており、中国で持続可能な開発を促進し、生活の質を向上させる役割を果たすことに期待感を抱いています。この提携は、中国において金融情報プロバイダーから金融ソリューション及びサービスの提供会社への転換を進め、中国国内のビジネスとグローバル市場の架け橋を担う当社にとって、記念すべき重要な第一歩でもあります。」

当社は2009年に、金融情報プロバイダーから、中国の農業・現物商品分野を含む金融ソリューション及びサービスの提供会社への戦略的再編を進めて参りました。CRAESETEと新たな提携関係を結んだことは、当社の金融ソリューション及びサービス事業を中国の環境保護分野にまで広げる上で、非常に大きな一歩となります。
CRAESETEのチェン・シャオピン(承晓平)副総経理は次のように話しています。「CRAESETEと新華ファイナンスの提携は、中国における環境保護産業の発展という重要な役割を率先して果たすことを可能とする、まさに相互補完的な関係を築くものです。我々の環境保護技術における専門性と、新華ファイナンスが持つ国際ネットワークと金融ノウハウを融合させれば、国外から最新の技術と知識を取り入れて、中国の環境保護水準を引き上げることが可能となります。」
CRAESETE との新たな提携において当社は、中国の地方政府や環境保護関連当局と協力しながら、水処理や廃棄物管理といった環境保護プロジェクトをBOT 方式およびBT 方式で展開し、また関連プロジェクトの仲介役も果たすことになります。
CRAESETE は、中国で廃棄物管理をはじめとする環境保護関連技術を改善することに特化した組織です。
CRAES は中国の環境保護分野を専門とする国家レベルの非営利研究機関で、中華人民共和国環境保護部(SEPA)の直轄事業部門です。

以上



<ポジション>
MトランスG(2342)
M新華(9399)

JUGEMテーマ:新興市場好き


株トレード comments(1) trackbacks(0)
Comment








毎日為替しだいの株式相場が続いています。 投資技術向上したいですね!
今日はいろいろ勉強になりました。ありがとうございます。
from. 株式勝男 | 2010/08/26 16:33 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://www.tochi.bz/trackback/45
<< NEW | TOP | OLD>>